オンライン中古CDショップ サンマルチノ 日記
新着案内ついでに日記

21 April

2017年4月21日新着

1.泉谷しげる 「吠えるバラッド」
2.小川美潮 「小川美潮」
3.勝手にしやがれ 「シュール・ブルー」
4.クレイジーケンバンド 「肉体関係」
5.クレイジーケンバンド 「777」
6.ゲスの極み乙女。 「魅力がすごいよ」
7.サンディー with ザ・ココナッツ・カップス 「サンディー with ザ・ココナッツ・カップス」
8.頭脳警察 「誕生」
9.Tsuki No Wa 「真昼顔」
10.トワ・エ・モワ 「或る日突然〜トワ・エ・モワの世界」
11.パフューム 「」
12.THE BAWDIES 「THERE'S NO TURNING BACK」
13.ROSSO 「Dirty Karat」
14.ローザ・ルクセンブルグ 「ポンパラス:The Best Of Rosa Luxemburg」
15.HOUND DOG TAYLOR AND THE HOUSEROCKERS 「Hound Dog Taylor And The Houserockers」
16.リトル・ミルトン 「バック・トゥ・バック」
17.ベイカー・ブラザーズ 「ベイカーズ・ダズン」
18.JAMES BROWN 「The Payback」
19.CEELO GREEN 「Heart Blanche」
20.DONNY HATHAWAY 「Extension Of A Man」
21.KENI BURKE 「Nothin' But Love」
22.オーティス・レディング 「リメンバー・ミー」
23.ROBIN THICKE 「Blurred Lines」
24.BETTY LAVETTE 「Child Of The Seventies」
25.CAFE TACVBA 「Un Viaje」
26.AQUARELA CARIOCA 「Contos」
27.カエターノ・ヴェローゾ 「シルクラドー」
28.ED MOTTA 「As Segundas Intencoes」
29.IVAN LINS 「A Quem Me Faz Feliz」
30.RITA LEE 「Build Up」
31.TETE ESPINDOLA 「Cancao Do Amor」
32.ワルター・ワンダレイ 「サマー・サンバ」
33.ジャブ・クハニール 「ワンコロータ」
34.ロクア・カンザ 「大地と密林の詩」
35.THOMAS MAPFUMO「Shumba: Vital Hits Of Zimbabwe」
36.V.A.「ブルガリアン・ヴォイス供淵屮襯リアの声の神秘)」
37.FANFARE CIOCARLIA 「Gili Garabdi」
38.アヌーシュカ・シャンカール&カーシュ・カーレイ 「水の旅」 

本日、新着&再入荷分を計38枚、
新着コーナーにアップしました。
どうぞよろしくお願い致します。

3月中の母は、
食欲も減退し、
発語がすっかりなくなり、
こちらの問いかけにも頷く事もしなくなりという嫌な傾向で、
このまま食べる量も減り続け、
言葉も一切発せず、
ただただ唸り声を上げるだけの状態になってしまうのでは?
と一抹の不安を感じつつ、
日々を過ごしていたのだけど、
3月下旬頃にはまず食欲が回復。
その後も日によって波はあるものの、
それほど極端に食欲が落ちる日もなく、
まずはこちらは一安心。

発語の方も4月に入るとまた戻ってきて、
「トイレは?」
「ない!」
とか
「ウンチは?」
「うちにある〜!!」
とか
「今トイレだよ、おうちのトイレに居るよ」
「ホントだ」
とか意味が通じたり意味不明の返しもありつつ、
発語が多い日、唸り声ばかりの日、無反応な日と、
こちらも日によって違いはあるものの回復傾向。

特に今週月曜日は絶好調の日で、
「お母ちゃん、ウンチある?」
「知らん!」
と言われたけれど、
今にも出そうな感じなのでトイレまで担いでいくと、
便座に座らせて
「ちょっと一人でしてて」と言い、
その間にオムツパッドの片付けや替えのパッドを持ってきたりするのだけど、
「おに〜!!」
と大きな声で呼ぶのでトイレに戻ると、
便座への座らせ方が中途半端で、
横に倒れそうになっていて、
あ、それで大きな声で呼んだのかと思い、
「何、鬼って?お兄さんって呼んだの?」
「お兄さん」
「お兄さんじゃないよ、輝也だよ」
「てるや!」とはっきりと応答。
トイレも済ませ、
部屋で寝転がっていると、
丁度音楽をかけていたのが
ドラマティックスの「イン・ザ・レイン」だったのだけど、
この「イン・ザ・レイン〜♪」と言うのに反応して、
「いいのよ〜!!」と言ったのには思わず爆笑。
矢張り発語が多いと、
意味不明であろうとなかろうと、
幸せな気分になる事を改めて実感。

オンライン中古CDショップ サンマルチノへ
10:33:54 - sammartino - - TrackBacks