オンライン中古CDショップ サンマルチノ 日記
新着案内ついでに日記

2018年3月22日新着

1.CAPTAIN BEEFHEART AND THE MAGIC BAND 「Ice Cream For Crow」
2.ザ・サークル 「ネオン」
3.THE SHANGRI-LAS 「The Best Of The Shangri-Las」
4.THE TREMELOES 「Here Come The Tremeloes - the complete 1967 sessions」
5.ROCKY SHARPE THE REPLAYS 「The Fabulous Rocke Sharpe The Replaes」
6.ロバート・ワイアット 「オールド・ロットンハット」
7.バッドフィンガー 「ベスト・オブ・バッドフィンガー」
8.エリック・カルメン 「雄々しき翼」
9.FOGHAT 「Fool For The City」
10.FOGHAT 「Live」
11.THE J. GEILS BAND 「"Live" Full House」
12.THE PARTRIDGE FAMILY 「Up To Date」
13.PILOT 「From The Album Of The Same Name」
14.PAUL WELLER 「Studio 150」
15.PAUL WELLER 「Sonik Kicks」
16.K.U.K.L. 「The Eye」
17.マリアンヌ・フェイスフル 「ベリー・ベスト・オブ・マリアンヌ・フェイスフル」 
18.ボブ・ディラン 「ビリー・ザ・キッド」
19.ザ・ローリング・ストーンズ 「女たち」
20.SUPERHEAVY 「SuperHeavy」
21.LOU REED 「Live, In Concert」
22.LOU REED/JOHN CALE 「Songs For Drella」
23.NEIL YOUNG 「Mirror Ball」
24.NEIL YOUNG 「Chrome Dreams 供
25.NAZZ 「Nazz Nazz」
26.ブルース・スプリングスティーン 「明日なき暴走」
27.バトルス 「ミラード」
28.BUILT TO SPILL 「You In Reverse」
29.キャレキシコ 「フィースト・オブ・ワイアー」
30.ダーティー・プロジェクターズ 「ビッテ・オルカ(デラックス・エディション)」
31.THE FLAMING LIPS 「Transmissions From The Satellite Heart」
32.CHUCK PROPHET 「Homemade Blood」
33.MAZZY STAR 「Among My Swan」
34.タウン・アンド・カントリー 「アップ・アバーヴ」
35.HAPPY MONDAYS 「Uncle Dysfunktional」
36.ザ・ヘヴィー 「ザ・グローリアス・デッド」
37.ラ・デュッセルドルフ 「ファースト」
38.TANGERINE DREAM 「Phaedra」

本日、新着&再入荷分を計38枚、
新着コーナーにアップしました。
どうぞよろしくお願い致します。

母の目と口が開きっ放しでボーっとなる状態は、
どうも周期的に来るようで、
その後非常に眠たい日、
元気で発語が多い日、
と繰り返し、
また目と口開きっ放しと、
数日間隔で純繰りになるように思える。
また目と口開きっ放しの時は、
口が開いたままなので、
痰が溜まりやすく、
痰がらみの咳が時折出るので、
痰の吸引回数が大幅増。
また昨日がそうだったのだけど、
月曜、火曜と二日続けて眠れず、
月曜は眠剤を服用し、
何とか眠れたが、
火曜は眠剤を服用しても、
うつらうつらするだけで深く眠れず、
こういう日の翌日は熱が上がる傾向があるようで、
昨日はデイで日中38.5℃、
帰宅時には一時38.7℃になるほどの高熱あり。
3年以上前に処方された解熱剤が残っていたので、
効かないかもしれんと思いつつも、
夕食時に服用すると効果覿面。
段々と熱が下がり、
寝る前には母の平熱37.1℃まで下がり、
今朝は起床時37.1℃、食後36.5℃まで下がったので、
デイには今日はお泊りの予定だったが、
通所だけにして貰う。

矢張り周期的にやってくる、
目と口開きっ放しボーっという時の後が、
危険である事は間違いないようだが、
必ずしもいつも熱が上がる訳でもなく、
目と口開きっ放しの時は、
首が非常に凝っていて、
身体全体が硬直するようなので、
そうなりそうに思えた時は、
事前に首の凝りをほぐしたり、
身体をほぐしたり、
前もって眠剤を服用し、
眠れない日を無くす等の対応をしているが、
矢張り眠れない時は眠れない。
月曜、火曜は目と口開きっ放しでボーっという状態寸前で食い止める事はできたのだけど、
それでも口は開きっ放しで結局、
昨日のように熱が上がる日も出てくるようなので、
中々どう対処すべきか悩ましいところである。


posted at 13:45:49 on 03/22/18 by sammartino - Category: 新着

コメントを追加

:

:

コメント

No comments yet

トラックバック