オンライン中古CDショップ サンマルチノ 日記
新着案内ついでに日記

20 November

2018年11月20日新着

1.FREDDIE HUBBARD 「Back To Birdland」
2.REGINA CARTER 「Something For Grace」
3.THUNDERCAT 「Drunk」
4.HERB ALPERT'S TIJUANA BRASS 「Whipped Cream & Other Delights」
5.IRAKERE 「Calzada Del Cerro」
6.BEN SIDRAN 「Dylan Different」
7.サラ・ヴォーン 「枯葉」(PABLO VICJ-23568)
8.GOREE CARTER 「Unsung Hero」
9.ジミー・リギンス&ヒズ・ドロップ・オブ・ジョイ 「サタデイ・ナイト・ブギウギ・マン」
10.KEB' MO' 「Keep It Simple」
11.MISSISSIPPI JOHN HURT 「Avalon Blues: The Complete 1928 Okeh Recordings」
12.R.H.ハリス&ザ・ソウル・スターラーズ 「シャイン・オン・ミー」
13.エディ・ヘイゼル 「パープル・ヘイゼル」
14.PRINCE 「For You」
15.ROGER 「Unlimited!」
16.CLARENCE CARTER 「Between A Rock And A Hard Place」
17.GERALD ALSTON 「1st Class Only」(
18.GLENN JONES 「Glenn Jones」
19.MAYER HAWTHORNE 「How Do You Do」
20.WILLIAM DeVAUGHN 「Be Thankful For What You Got」
21.DIONNE WARWICK 「Dionne」
22.JANET JACKSON 「Unbreakable」
23.JILL SCOTT 「The Light Of The Sun」
24.MILLIE JACKSON 「Not For Church Folk!」
25.アイズレー・ブラザーズ 「ザ・ブラザーズ:アイズレー」
26.RUFUS FEATURING CHAKA KHAN 「Rufusized」
27.A TRIBE CALLED QUEST 「The Low End Theory」
28.BLACK SHEEP 「A Wolf In Sheep's Clothing」
29.チャイルディッシュ・ガンビーノ 「アウェイクン、マイ・ラヴ!」
30.エリック・B.&ラキム 「レット・ザ・リズム・ヒット・エム」
31.GANG STARR 「No More Mr. Nice Guy」
32.GANG STARR 「Step In The Arena」
33.WIZ KHALIFA 「o.n.i.f.c.」
34.X-ECUTIONERS 「X-pressions」
35.JURASSIC-5 「Jurassic-5 LP」
36.TYLER, THE CREATOR 「Goblin」
37.K★NAAN 「Country, God Or The Girl」
38.V.A.(DJ MIXED BY PETE ROCK) 「MASTERPIECE 01」
39.サイプレス上野とロベルト吉野 「WONDER WHEEL」
40.JUDY MOWATT 「Black Woman」(Shanachie SH 43011)
41.アイ・スリー 「甦る魂〜ソングス・オブ・ボブ・マーリィ」
42.BLACK UHURU 「Anthem」
43.BURNING SPEAR 「Mek We Dweet」
44.COCOA TEA 「One Up」
45.GREGORY ISAACS 「Private Beach Party」
46.グレゴリー・アイザックス 「クール・ダウン」(NYAMUP COCY-78158)
47.JOE HIGGS 「Family」
48.シュガー・マイノット 「ラン・ティングス」
49.ADMIRAL BAILEY 「Mi Big Up」
50.CHUCK FENDA 「The Living Fire」
51.CLINT EASTWOOD & GENERAL SAINT 「Stop That Train」
52.SIZZLA KALONJI 「Crucial Times」

本日、新着&再入荷分を計52枚、
新着コーナーにアップしました。
先月、新着更新休んでしまったので、
今月は少し早めに多めに更新致しました。
来月も少し早めの更新の予定です。
どうぞよろしくお願い致します。

10月の入院から無事復帰。
元気になった母に一難去ってまた一難、
また災難が降りかかっている。

母が定期的にボーっとなるのは、
もしかしたらてんかんの症状ではないかと予測した往診の先生が、
抗てんかん薬のシロップを処方したのが入院前。
眠気を誘発する薬だったので、
寝る前の服用となったが、
中々シロップは飲ませ辛く、
ほとんど規定の量を飲めずに、
そのまま肺炎で入院となったため、
その薬は中止。
退院後、抗てんかん薬のラミクタールという錠剤を少量処方され、
取り敢えず2週間試してみる事にし、
13日分服用し終えた先週の木曜日、
デイにお泊りに無事送り出したが、
夕方に電話あり。
背中や首回りに発疹が出ているとの事。
朝のオムツ替えや着替えの時も気づかなかったし、
日中のデイの担当の人も気づいてなかったので、
恐らく夕方から発疹が出たようだが、
往診の先生と電話で連絡して、
特に発疹以外は熱が極端に上がったり、
食欲が減退したりという事がなかったので、
その日は様子を見る事に。
翌日帰宅し往診してもらい、
これはラミクタールの副作用の薬疹ではないかと診断される。
薬は金曜からは服用も止め、
若干熱は高めだが、
38℃にはなっておらず、
食欲も旺盛で、
痒みや痛み等、本人が訴えられないのでわからないが、
表情等からはそのような雰囲気は読み取れないので、
また様子を見る事に。
翌日も熱は38℃台にはならないけど高め、
発疹はやや増えた程度だけど、
快食快便と電話で知らせ、
結局また様子見。
日曜日にはお尻や太腿等、
これまで発疹が出ていないところにまで広がり、
熱も一度だけ38℃になったが、
それ以外は基本的に変わらず。
月曜になると、
更に発疹が酷い状態になりながらも、
熱は治まりつつあり、
37.2〜37.4℃を行ったり来たり。
訪看さんからまた先生に連絡してもらい、
昨日時点の状態を写真に撮り、
診てもらうが結局様子見。
今朝も熱は母の平熱の37.2℃で落ち着いていて、
やや耳が真っ赤だったのが少し落ち着いてきていて、
唇の荒れも治まってきている感じなので、
このまま自然治癒しかないのだろうが、
何とも可哀そうな状態で、
辛さも本人からは伝えられないので、
こちらが表情から読み取るしかなく、
いつものルーティンの問いかけには、
頷いたり返事をする事もあるのに、
何故かこのような新規の案件の時は、
返事も頷きもしないのがもどかしい。
何はともあれ、
少しずつでも快方に向かっているのなら良いのだけれど。

オンライン中古CDショップ サンマルチノへ
15:49:40 - sammartino - - TrackBacks